2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスプレイ追加配備に抗議する7月28日岩国市民大集会を開催!!

オスプレイの追加配備に抗議する市民大集会への参加要請

日米両政府はオスプレイを7月の最終週に12機を米軍岩国基地へ陸揚げし一週間程度で沖縄普天間基地へ配備すると山口県・岩国市へ通告してきました。オスプレイは昨年7月に岩国市民、山口県民の反対を押し切って岩国基地へ陸揚げされました。
10月にオール沖縄での反対の声を無視して普天間基地に配備された後にも日米合意に違反して傍若無人な危険な訓練を繰り返しています。また岩国基地を拠点に四国・九州での低空飛行訓練、夜間訓練を繰り返しています。
沖縄や岩国をはじめとする国民世論を無視して行われようとする追加配備に抗議し、反対する市民大集会を開催します。ぜひ多くの市民や団体のみなさまのご参加とご協力をお願いします。(7月2日、主催5団体代表が参加して第1回実行委員会を開き、とりあえず下記事項を確認しました)


  オスプレイの追加配備に抗議する市民大集会実行委員会

7.28オスプレイの追加配備に抗議する市民大集会


                 ↓駐車場はこちらをご利用ください↓
駐車場案内図
スポンサーサイト

オスっプレイ追加配備 緊急抗議集会

2013430抗議集会

オスプレイ低空飛行訓練に反対する3・5緊急抗議集会と市民の集い

1335オスプレイ抗議行動

住民投票7周年記念 伊波洋一氏講演を開催します

空母艦載機配備の是非を問う、岩国住民投票が行われて、今年で7年目です。

昨年は、国民の反対の声を無視して、岩国にオスプレイが陸揚げされました。
しかし、先日 空母艦載機部隊の3年延期が発表されました。これは、住民投票以来の岩国市民のたたかいと沖縄など全国の人々との共同のたたかいの成果です。

けれど、岩国市民の安心と安全を確保するためには、今後の世論の高まりが大切になっています。

沖縄県ではすべての首長・議会が国の押し付けに反対するために団結しています。

住民投票7周年を記念して、元宜野湾市長 伊波洋一さんを招いて講演会を開催いたします。
沖縄の現状を学び、米軍岩国基地の拡大機能強化反対の市民世論を高めるためにぜひご参加ください。住民投票7周年記念講演会

沖縄の心を届ける舞台 青年劇場『普天間』全国公演中!!

青年劇場の舞台『普天間』が11月15日から全国公演がスタートしました。

岩国では、沖縄公演の直前 12月13日に公演が予定されています。

図らずも衆議院選挙の真っ最中で、その上13日は岩国米軍基地軍民共用の岩国錦帯橋空港が開港する日でもあります。
総選挙の争点のひとつ 外交問題の中に米軍基地問題はどれほどの割合を占めているのでしょう。

米軍は12月上旬のオスプレイ本格運用を発表しました。米兵犯罪が頻発する現状でも、地位協定の改正については否定的です。

『普天間』のチラシに書かれた

他人に痛めつけられても 眠ることはできるが、
他人を痛めつけては 眠ることはできない。


 
復帰40年、この言葉のように耐え忍んできた沖縄の心が踏みにじられている現実をどれだけの人が知っているでしょう。

演劇なんかで世の中は変わらないかもしれないけれど、伝えようとする熱い想いが舞台には溢れています。
どうか、ひとりでも多くの人に届きますように!!
普天間広告

«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。